競馬情報サイトの選び方|的中実績のある無料情報コンテンツをご紹介

有料情報の信ぴょう性を見極める

スマホで無料競馬情報をチェックする男性

競馬情報サイトを利用するときは、まずは無料情報の有無をチェックして、無料情報が用意されているときは、内容をチェックして本当に信頼できる競馬情報会社か見極めます。
悪質な競馬情報会社は無料情報と題し、素人が書いた予想や中身のないコラムを配信しています。
そして、無料情報では稼げないけど、閲覧してもらうことで有料情報の的中実績をアピールして、「課金すれば勝てる」と会員を洗脳していく目的があります。

基本的にどの競馬情報サイトでも無料情報だけで大儲けすることはできませんが、優良競馬情報サイトの場合は、徹底した分析・検証・情報収集をしているからこそできる中身の濃い無料情報を配信しています。

無料情報を見極めるコツ

競馬情報サイトを利用するには、まずはメールアドレスをはじめ簡単な無料登録を行って会員になります。
会員登録費、年会費を取っている競馬情報サイトは皆無で、まずは会員登録をしてログインする必要があります。
無料会員になると、メルマガや迷惑メールが大量に届く懸念もあるので、フリーメールで捨てアカウントを作っておくと便利です。

競馬情報サイトの無料情報は次のパターンがあります。

具体的な買い目を紹介している
買い目ではないが、注目馬や軸馬、穴馬候補のピックアップなど予想のヒントを提供するコラム
血統や追い切り情報、重賞フィードバックなど、競馬ファンが読んでいて楽しめるコラム
無料情報の用意なし

優良な競馬情報サイトは、膨大な情報を仕入れて、スタッフや予想師、専門家、コンピューターによる精査をして厳選した情報を有料情報として配信しています。
つまり、無料情報の用意がない所は黒とは言い切れないにしても、無料情報が充実していて質の良い所は有料情報の期待値が高いと言えます。

無料情報は予想に直結することでなくても、本当にプロの予想軍団だから配信できるような中身が濃い情報かを見極めることが大切です。
競馬初心者の方は、競馬新聞や競馬中継のテレビ、競馬ブックなどの雑誌を読んで勉強してみてください。
悪質サイトの場合は素人が中身のない薄っぺらい無料情報を配信しているので、メディアの情報と見比べるだけで簡単に質の高さを判断できます。

買い目を配信している場合は的中実績を一定期間調べる

無料で具体的な買い目を配信している場合は、馬券を購入せずにレース前に配信された買い目とレース結果、配当をメモしていきましょう。
最低でも1ヶ月分のデータは欲しいところです。
無料情報なのでマイナス収支になってしまうのは仕方がないことですし、買い目を出している以上、適当な予想がマグレで的中することもあります。

悪質サイトの場合、無料の買い目情報は全く当たらないか、馬券購入費用も回収できないようなガチガチの低配当しか的中させません。
ハズレだったとしても、毎週のようにいい線をつく予想を無料情報でも付いているかも確認しましょう。
買い目を紹介している場合は独自に検証して見極めるようにしましょう。

競馬情報を利益を獲得する勝ち組男性

たとえ競馬情報サイトに頼って利益獲得を目指すにしても、独自検証などちょっとした手間をかけられる人が競馬で勝ち組に入れます。

その他のポイントはこちらから

無料情報 有料情報 提供レース 提供馬券種
所在地 運営期間 情報元