競馬予想徹底リサーチ

競馬予想徹底リサーチのスクリーンショット画像

優良サイト、悪質サイトともに掲載数は少ないもののリサーチはしっかりされています。
管理人の評価を出すまでの根拠がしっかりしていて、情報の信ぴょう性は高いです。
優良サイトに関しては、今勢いのあるところを多数ピックアップしている点を評価できます。

優良・悪徳の評価機能は即時反映

競馬予想徹底リサーチで注目の機能が優良・悪徳評価の投票機能です。
コメント投稿せずに評価の投票だけすることができて、投票すると即時反映します。
試しにランキング上位サイトに悪徳で投票してみたところ、すぐに投票した数字が反映されました。
念のためプラウザを変えて確認してみましたが、しっかり悪徳投票が反映された数字が掲載されていました。
投票機能が即時反映される機能はほかには少なく、完全ガチの優良・悪徳投票の結果を見れます。
優良投票数はランキングが用意されていますが、一定数の優良がありつつ、悪徳の比率が少ないところは信用できそうです。

口コミ内容はちょっと不自然

まず口コミ件数について、優良サイトの一部では500超えの投稿数がありますが、悪質サイトは極端に少ないです。
悪質サイトは口コミ投稿数は0~2件程度のところが多く、優良サイトとの格差が大きいです。
サイト構成的を考えると、わざわざ悪徳で紹介されている所をチェックする人がいないのかもしれないですが、それならば優良サイトだけ長年愛用しているコアユーザーが集まっているのが不自然に感じます。
投稿内容も声のトーンが似ている的中報告ばかりでサクラの臭いがプンプンします。

ちなみにですが、口コミ投稿機能も使ってみましたが、なんとコメントや星評価も全て即時反映されました。
少なくても悪い口コミは全て一般ユーザーによる投稿だと断言できます。

ただ、ここまで管理が緩いと、訪問者そのものが少ないのではないかという疑惑があります。
ホンモノの競馬情報サイトでもアンチはいるものですし、同業者から嫌がらせ行為を受けることもあります。
こうした業界事情を踏まえても悪い口コミが少なすぎます。口コミだけを見ていると優良サイトが全て100発100中のようなパフォーマンスを上げています。

今後、もっと掲載サイトが増えて悪い口コミや評価投稿者が増えた時も現在と同じ即時反映サービスを継続していたら、信ぴょう性が高いサービスと評価できますが、現時点では捏造の可能性が高いと判断しています。

悪徳サイト潜入レポートは業者を伏せている

2社の悪徳サイト潜入をレポート形式で紹介していますが、利用した会社名は伏せています。
悪徳サイトとして実名でサイト紹介をしているのにレポートだけなんで隠すのでしょうか?
また、優良サイトはキャプチャ画像を使っていますが潜入レポートは文章のみです。

担当スタッフとの会話内容なども添えてリアリティはあります。
利用サイト名の公開や、レポート結果を増やしてくれれば閲覧価値が高いサイトになっていくでしょう。